Welcome to our website,
and welcome to Kajigaya Church.

Compared with some of the neighboring churches,
ours is a rather small community, but if you come to visit us on Sunday, during mass time,
I think you will find a warm welcoming family
atmosphere.
From granddads and grandmas down to small children, we are one family.
I myself am a Columban missionary, originally from Ireland. Of my 52 years in
Japan I have been almost 45 years in this diocese of Yokohama.
I have only the happiest memories of all the churches I have been assigned
to, and here in Kajigaya where I have been some two years now, I am happy
and at home. My house is at the back of the church. I am here for everyone,
and all are welcome at my door.

鍛冶ヶ谷教会にようこそ。

近隣の教会と比べて私たちは比較的に小さな共同体です。しかし、日曜日、ミサの時にいらしていただければ、温かい家庭的な雰囲気を体験できるのではないかと思います。おじいさんとおばあさんからちびっこまで、私たちはひとつの家族です。

私自身は、もともとアイルランド出身のコロンバン会の宣教師です。すでに52年日本におりますが、そのうち45年間は横浜司教区で過ごしております。私が任命されたたくさんの教会を思うと幸せな思い出しかありません。

鍛冶ヶ谷教会に任命されてからすでに2年も経っています。今年は6月23日から7月23日までお休みをいただきました。アイルランドに帰って、久しぶりに育って地方の土を踏み、その空気を吸って、子供の頃から慣れ親しんでいた訛りを耳にしながら、とても楽しい時でした。いよいよ日本に帰る日が迫った時、言われました。
「また、日本に帰るの?お前は何歳ですか?秋に78歳?引退しないのですか?」と言われました。
「何時か引退するかもしれませんが、それはまだです。神様の民は、鍛冶ヶ谷で私の帰りを待っていますから、喜びをもってそこへ帰ります。」と答えました。
そして、帰ってきました。しかし、かつてと違って自分のアジェンダ※は何もありません。できるだけ、神様のアジェンダに従いながら、神様の赦す限り、鍛冶ヶ谷の皆さんと一歩一歩進んで、少しでも神様に近寄ることができるように、祈っております。
やはり、年を取ることにもそれなりの恵みがあります。

※アジェンダ:行動計画


2014年 10月
主任司祭 パトリック・ブランチフィールド