教皇フランシスコのメッセージ
 ―第75回国連総会ハイレベルウィークへのビデオメッセージより―

今日、世界を襲っているパンデミックは、回心と変革、
私たちの生き方や経済・社会システムについて
考え直す明確な機会と捉えることができます。

パンデミックが私たちに示したのは、
私たちはお互いの存在なしには生きてはいけず、
ましてや、互いに対立して生きてはいけない
ということです。

国連が創設されたのは、世界の諸国を共に集め
国家間の架け橋とするためだったはずです。
私たちはこの国際機関の機能を生かして、
私たちの目の前に立ちはだかる難題を好機に変えて、
共にもう一度、私たち全員が願う未来を
築いていきましょう。

カトリック新聞(2020年10月4日)参照