1月23日から4月10日まで、日曜日8:30のミサを中止とします。
日曜日10:30のミサ、土曜日のミサ、週日のミサ、その他の活動は今まで通りです。

・1月23日から4月10日までの対応
日曜日10:30のミサへの参加者数増加が想定されますが、感染拡大防止対策に対応した座席はヨゼフ室・ジェラルドホールへの映像の中継で確保できる見込みです。
ミサのYouTube配信は、日曜日10:30のミサを配信します。

4月17日の「復活の主日」以降の日曜日のミサについては、この間に教会委員会で検討して決定します。

・その他
コロナ対応については、日本司教団のガイドラインに従って、緊急事態宣言が発出された場合は、発令期間中のミサ・諸活動を中断します。蔓延防止等重点措置の発令に対しては感染拡大防止対策して、ミサを継続いたします。